掲示版

私が良く覗きにいく腰痛掲示板があるのですが
今怖い話をしています

北海道では 一年間に1000件の脊椎の手術をしてるそうです
実は私も 頚椎 腰椎 後従靭帯骨化症と13年前に宣告?された一人です
そのとき 医師の説明で 首から下が軽い衝撃でも動かなくなる場合が

あるので 注意が必要です 転ばないようにしてください
上は向かないように マッサージはうやめたほうがいいとか

おしっこは出ますか 排便は などと質問を受け
足とか手を動かして検査をしたり CTを撮ったりしました
すっかり私は その病気にはまり込んで 10年ほど 暗い生活を送りました 

しかし私は その掲示板にであって考えは180度変わりまし実際はそんな病気は気にしなくていいことが 分かったからです
しかし困ったことに 今の整形外科では その考えは通用しません
痛い シビレル で 麻痺かも と説明され 手術にむかわれる 患者が
どれほどおられるか分かりません

難病と言っても こんなおかしな病気はありません
私は どうみても年には見えないと 言われるほど 今も元気です
どうか 麻痺予防の手術に向かうことは やめてください
私が大丈夫なように ほとんどの人は大丈夫だと思います
手術の決め手は おしっこが1日出なかった時です
それ以外は勇気をもって断ってください
脊椎の手術は 患者になにも 良いことは無いと思います
私は ここ10年は 整形外科には かかっておりません



さ あ 明日はこうちゃんがくるんだって  楽しみだねー

  おやすみなさい
[PR]
by uoom | 2008-08-14 20:56 | 手術
<< 木立ベコニア カレー >>