人気ブログランキング |

楽しくない話です

母は毎日ぐちをいっていました。  私が全部家のことをして 農家の段取りもして

戦争で 父がいない時は 年寄りの世話 子供の世話田んぼに 畑 一人でやった 

それなのに女は 扶養家族だと・・女は損だ
 
そんな話を 物心ついたときから 聞かされました

不思議なことに私は 母の言い分は 少しも心に響きませんでした

ただ うわごとのように聞こえました。 大きくなって役に立っていたのかなっと
思うことがあります

それは 結婚してから1度も 扶養家族になったことがありません。

あと ぐちです 1度口にすれば エスカレートしそうで いいません。

それが 母に学んだことでしょうか。  私は母を尊敬したことはありません
by uoom | 2008-02-11 13:25 | 日々のこと・・ 思うこと
<< パンジー 名医 >>