<   2016年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

福島の地震

朝6時前 起きようとしたら
ズズー ユラユラ
あっ 地震だ
ぱっと 5年前を思い出した

かなり強いなー寝ていても体がずれるほどです
起きてテレビを見ると 震度4だそうです
何時もの震度4より揺れた気がしました

幸いまだ大きな津波は来ていない湯です
明日も油断はできません
くわばら くわばら
たいしたことにならないうちに
収まってくれますように お祈りしよう

[PR]
by uoom | 2016-11-22 13:50 | Trackback | Comments(2)

久しぶりに

息子に野菜を送りました

今年は天候不順で 種まきの頃雨が多くて

できるのが遅くなりました

やっと食べごろと思ったら

すぐ 大きくなってしまいます

都会暮らしの彼らには 見たこともない大きさです

今日はちょうど お店で売っているくらいの

形のいいのを箱に詰めました

明日には着くと思うので 楽しみにしてください

c0117525_22272007.jpg

[PR]
by uoom | 2016-11-21 22:27 | Trackback | Comments(2)

ぴーちゃんの手術

明日はぴーちゃんのお目目を

手術してもらいます

切ってみないとわからないのですが

角膜が腐ってしまっています

良くなるのは難しいのですが

腐ったところは 取ってもらうことにしました

角膜はないままにするか 移植だそうです

15歳ということもあるし 後は飼い主さんが

決めることだそうです

片目はきれいなので 後で考えることにします

毎日こすってしまうので放っても置けません

全身麻酔なので 心配ですがやります

少しでも気持ちよく暮らせるようになって

くれればと思います ぴーちゃん ガンバ





[PR]
by uoom | 2016-11-14 20:48 | ネコ | Trackback | Comments(4)

アメリカの大統領

トランプさんに決まりました

c0117525_21203110.jpg

日本人のほうが心配してますね

なにしろ ポチですから

どっちに行くのか 心配しています

どっちにしても これからは もう少し

自立していかなくては いけないのかもしれません

今までと違った付合いになるのかな

争いはしないで みんな仲良くしたいって

おしゃっていましたし 期待しましょう



[PR]
by uoom | 2016-11-09 21:21 | Trackback | Comments(6)

ピコ太郎

ピコ太郎さん

なんとも憎めない姿 衣装

サーカスのピエロみたいです

あの踊りは昔絶対見たことがあるのです

何時なのだろう どこででしょうか

ピコさんの年代の人なら みんな覚えているはず

ほんのこの間まで 日本のあちこちの酒席で

見られた動作の気がするのは

私だけでしょうか
c0117525_19241664.jpg

外人さんでも 

面白いと思わせる不思議な踊りです

だれの体にも住み着いている動作の気がします

奥が深そうです  ルーツだよきっと


[PR]
by uoom | 2016-11-07 19:24 | 日々のこと・・ 思うこと | Trackback | Comments(2)

p-ちゃん

目の炎症が治らないp-ちゃん

月1回くらい病院でお薬をもらっていました

一昨日の診察ではだいぶ良くなって嬉しかったのですが

今日は目が急に悪くなってしまいました

急いで病院へ行ったのですが 目はもう治らないかもと

言われました  気になって自分でひっかき

ばい菌が入ってしまったようです

ここ2日ほど食事もしていませんので

抗生物質の注射と 栄養剤の注射を打ってもらいました

明日まで様子見です

少しでも食べれれば 来週まで大丈夫だそうです

p-ちゃんも御年なので 何が起きるかわかりません

元気になりますように



[PR]
by uoom | 2016-11-04 20:35 | ネコ | Trackback | Comments(2)

術前のこと

術前には

横隔膜の痙攣 

これは 横隔膜がいきなりミミズがはったように

直径5ミリくらいの 筋がもりもりと横に動きます

それが収まるまで 息はできません とても痛いです 苦しいです 

長くて1分くらいです 始めは人の話などから

肋間神経痛かとも思いましたが これは違うと思いました

この症状は腰の滑り症の手術の後 一度も起きていません

お医者さんに言えば そんなはずはないよ と言われそうです

不思議ですね

首の手術の前です

朝うがいをして 食事をするのですが

ご飯 味噌汁は 喉度を通ります が 途中冷たい 麦茶を飲むと

食道の蠕動運動がとまってしまいます

その麦茶が下りるまで 長くて1分ほどですが

食道が痛くて苦しいです

ひたすら 下がるのを待ちます

声を出すこともできません

周りの人は不思議そうにみています

誤嚥は毎日のようにありました

食事をするのが怖くなりました

こんなことを毎日 言うことも いやですし

お医者さんに言えば 変な人と思われそうで

いったことはありませんでした

時々喘息のように のどが詰まって

息苦しく感じたり 咳が出たりしました

こんな症状は 首の手術をしてから

まったくなくなりました  キツネにつままれたみたいです

これも 首の症状から来ていたのだ わかりました

話しても だれも信じてくれないかもしれません

神経内科に行ったり 脳外科に行ったりなどと

苦労をされるかたもいるようです

まだ 首の手術では もっと悪くなって

ダメ元くらいにならないと 手術には踏み切れないのが

現実のようです 医師も 患者も。。怖いからです

ですので 対処療法 代替え医療で 様子見ですね

ずっとお仕事していたい私

まだ 死ぬのが怖い父ちゃん

二人とも 願いが叶った 今回の手術でした

さあ あと10年は 2人で頑張ろう


テレビでは102歳の地中海の床屋さんが映っていました

そこまでは 無理でしょうね 005.gif005.gif










[PR]
by uoom | 2016-11-03 20:57 | 手術 | Trackback | Comments(0)