カテゴリ:手術( 135 )

早いもの

頸椎手術から 今日でちょうど一年が経ちました
いまは 
日によって首筋が凝る感じ
右足のつり
膝が少し痛いくらいです
気にならない程度です
温かくなればもっと動きやすくなると思います

ゴミ出し 布団干し 回覧版
階段の上り下り など 言い出せば限が
ないほど苦しました
嚥下障害もあったようですし
声が出にくい 息苦しい
手術直前は あちこち痛くて
排尿 排便障害も 軽くあります
生き甲斐も感じません

そんな時 そんなはずはない そんな病気はない
なんて記事が 余計に私を苦しめました
私は思い違いをしているのだろうか
私はおかしくなったのだろうか
もしかしたら 手術をしたら 
寝たきりになるのだろうか
私は我儘を言っているのだろうか
脊椎外科は インチキなのだろうか
痛い体をこれでもかとむち打ち迷わせました

一年たって今思うことは
脊椎外科医とはとても真剣に
患者のことを考えておられます
とてつもないストレスと
戦っておられると思います
上手くいって当たり前
悪くなれば身の置き所がありません
手術が成功して一番喜んでいるのは
患者よりも 医師のほうだと思います
何時間も頑張って 疲れた顔もみせません
まるで別世界の人のようです
だからこそ患者も早く良くなって
先生に喜んでもらおうと頑張れます

本当に脊椎外科医は 
大変なお仕事だと思いました
感謝でいっぱいです

あと何年頑張れるか分かりませんが
動ける限り お仕事がんばります
そうして また先生にお会いするのを
楽しみにしている私です






[PR]
by uoom | 2017-02-04 22:02 | 手術 | Trackback | Comments(2)

術前のこと

術前には

横隔膜の痙攣 

これは 横隔膜がいきなりミミズがはったように

直径5ミリくらいの 筋がもりもりと横に動きます

それが収まるまで 息はできません とても痛いです 苦しいです 

長くて1分くらいです 始めは人の話などから

肋間神経痛かとも思いましたが これは違うと思いました

この症状は腰の滑り症の手術の後 一度も起きていません

お医者さんに言えば そんなはずはないよ と言われそうです

不思議ですね

首の手術の前です

朝うがいをして 食事をするのですが

ご飯 味噌汁は 喉度を通ります が 途中冷たい 麦茶を飲むと

食道の蠕動運動がとまってしまいます

その麦茶が下りるまで 長くて1分ほどですが

食道が痛くて苦しいです

ひたすら 下がるのを待ちます

声を出すこともできません

周りの人は不思議そうにみています

誤嚥は毎日のようにありました

食事をするのが怖くなりました

こんなことを毎日 言うことも いやですし

お医者さんに言えば 変な人と思われそうで

いったことはありませんでした

時々喘息のように のどが詰まって

息苦しく感じたり 咳が出たりしました

こんな症状は 首の手術をしてから

まったくなくなりました  キツネにつままれたみたいです

これも 首の症状から来ていたのだ わかりました

話しても だれも信じてくれないかもしれません

神経内科に行ったり 脳外科に行ったりなどと

苦労をされるかたもいるようです

まだ 首の手術では もっと悪くなって

ダメ元くらいにならないと 手術には踏み切れないのが

現実のようです 医師も 患者も。。怖いからです

ですので 対処療法 代替え医療で 様子見ですね

ずっとお仕事していたい私

まだ 死ぬのが怖い父ちゃん

二人とも 願いが叶った 今回の手術でした

さあ あと10年は 2人で頑張ろう


テレビでは102歳の地中海の床屋さんが映っていました

そこまでは 無理でしょうね 005.gif005.gif










[PR]
by uoom | 2016-11-03 20:57 | 手術 | Trackback | Comments(0)

頸椎低侵襲手術 その後

昨日は フォルテオ最後の分をもらいにいきました

この注射が終わればもう整形にはいかなくてもいいので

あと少しがんばります

頸椎の5椎拡大手術から9か月が過ぎました

時々しびれや つっぱることもありますが

最近は むくみも少なくなって 膝の腫れも引き 体が軽くなっています

お花の植え替えも だいぶ進みました

袋撫子も鉢上げしました

この間 鉢上げしたサクラソウも どんどん大きく育っています

千鳥層もあちこち芽がでてきました

来年はお花もたくさん咲きそうです

今日はとても寒くて 一日中ストーブをつけていました

これからは寒い日もおおくなりますが

手術をしてから 幸いまだ肌に刺すような 痛みは感じていません

洗いものなど とても楽になりました

本当に一つ一つの動きが楽になり ありがたく感じます

何もリハビリなどしなかったのですが

日ごとに良くなっていくので うれしくなります

食欲の秋もすぎましたが 私の胃袋はとても元気で 体重がトホホです


それがちょっと 今の大きな悩みです





[PR]
by uoom | 2016-10-28 20:19 | 手術 | Trackback | Comments(4)

日々

c0117525_12465028.jpg


頚髄症の手術から4ヶ月半が過ぎた

今では 手の痛み 痺れは 消えた


写真を見た子供たちからは

骨がないじゃん

絶句

見なかったことにしたい

いろんな反応がみられた

しかし一応に思っていることは

母さんが又もとのように 仕事をしていること

元気に自分たちを迎えてくれていること

本当に

手術をしてくれた先生に 感謝でいっぱい

一人でも多くの先生に 継承されるといいね

息子が 言った

そうね でも 難しいらしいのよ

誰でも出来る 手術でないから

本当に悪くなるまで 我慢をさせるのね


痛いのは ストレスだよ

2,3ヶ月ゆっくり休みなさい

麻酔注射  リハビリ 牽引 マッサージ クスリ

ちなみに クスリは 固定客につながる?

 違う違う  

頚髄症がある場合は

悪くなるのを 早めるだけなの

私はそう思ってなにもしなかったの



血行が悪くなっている

疲れ

そのくらいならたぶん

痛み止め飲んで 暖かくして いれば

なんとか 乗り越えられるさ

自分をごまかすよりも 気分転換したほうが。。ね




人任せも良く良く考えよう 
[PR]
by uoom | 2016-06-21 13:38 | 手術 | Trackback | Comments(10)

終わった

早いものです
脊椎低侵襲手術を受けることが出来て
もう2ヶ月が過ぎました

20年 私の頭から離れることのなかった
心配が こうもあっけなく 終わるとは
まるで夢見たいです

今日もいつものように お店にたって
仕事ができて うれしい一日でした

鉢花も新しいものに並べ替えたり
植え替えも 考えられるようになりました

今年の緑は一段ときれいです
c0117525_21122048.jpg

首も腰も痛みはありません
いい先生にめぐり合えたこと
感謝 感謝 です

病気だったこと
おおっぴらに出来ないのがちょっと残念ですが

皆さんを 恐がらせては申し訳ありませんから
仕事が仕事ですもの



竹の子がおいしいね
c0117525_21115636.jpg










[PR]
by uoom | 2016-04-14 21:12 | 手術 | Trackback | Comments(2)

その後

首はぜんぜん痛くないけど

足が。。血管が切れたみたい
何しろ羅漢が長かったので
どこかには 無理しているはずね

これからしばらくは いろいろと
何かありそうな気がします

なにしろむくみが4キロも取れているし
変わらないはずがない

上半身は 気になるところがないです
c0117525_19453653.jpg

大変な手術のはずなのに
ぜんぜん実感がわきません

明後日は近くの整形に行く日なので
足の話 してみようと思います

近くの整形の話では 膝は問題ありません

首からもくるからということですそう言えば手術の前からこの発作は3回くらい起きていましたし膝の亢進があると言われていましたまあ 許容の範囲です




[PR]
by uoom | 2016-03-08 21:10 | 手術 | Trackback | Comments(0)

術後15日

こんなにきれいになりました

父ちゃんに写してもらいました

まだ少し痛みはあります

無理をしないように の警告と受けています

仕事は12日から始めています
c0117525_19482393.jpg
幸せをかみ締めています



[PR]
by uoom | 2016-02-19 19:51 | 手術 | Trackback | Comments(4)

頚髄症

10月からはじまった 頚髄症
今年2月に 1週間の入院で手術してきました
手術 次の日から 洗濯をしたり
普通に身の回りのことが出来ました

傷の周りが ずんとした痛みはあるが動けました
釣り足がなくなり 楽になりました

腕のしびれは どうですか?

あら私 腕の痺れ 1日中と言う申告でしたね

まったくなくなり 聞かれるまでわすれるほどです

のどの通りも良くなった気がします
なにより 体幹の締め付けられる 感じがなくなりました
それが気持ち良いです

患者の中では 一番早い退院ですね
リハビリの先生が言いました

私には何が起きているのか どんなことになっているのか
ほとんどわかりませんが
5椎 頚椎椎弓形成術だそうです

一番言えることは 先生を信頼していること
仕事が続けけられること リハビリもかねて退院すぐです
最悪でも 生活が一人で出来ること

この3つで 私の気持ちが固まっていたこと

まだ無理をすると 麻痺が起きるかもしれない 
と 慎重にしています

痛みも日ごとに良くなって今痛みも 1か 2くらいです


一人 一人 体質 年齢 病状と違うので 
杖をついたり
麻痺があったり 高齢だったり
持病があったり 本当に大変な世界です

看護師さんのてきぱ気さに 
本当に感心させられます

私は本当に運のいい患者でした

これからはこの体 無駄なく使い切ろうと思います





[PR]
by uoom | 2016-02-11 22:16 | 手術 | Trackback | Comments(2)

大雪注意報

今日は冷えています
防災無線では 大雪に備えてくださいと言っています
ホントかなー  明日の朝が。。

手術その後

身長が3センチ伸びて
20歳の頃の 背丈と同じに成りました^^

私の腰はそんなに 歪んでいたことになります

おかげさまで うんと楽に成りました

[PR]
by uoom | 2016-01-17 21:50 | 手術 | Trackback | Comments(3)

検診

この前の検診から7ヶ月が過ぎた
遠い昔のことのような気がする
手術をしたことも まったく気にならない
検診が楽しいよな 懐かしいような
ああ面倒くさいって気もする
それだけ 良好と言うことだと思う
c0117525_20362088.jpg

ネットにつなぐと 先生がいつもこっちを 見ていてくれる
なぜか 安心します
明日はどんなお話をしようか 楽しみです

[PR]
by uoom | 2015-11-09 20:36 | 手術 | Trackback | Comments(0)