父ちゃんの畑

27年前に当地に引っ越して すぐ土地をかしてくださった地主さん
まるで 本当の子供のように 始めからかわいがってくださった。

野菜の作り方や お裾分け 当地の人間関係 などなど いろいろ
教えていただいた。  残念ながらもうあちらの人になってしまわれて

10年くらいになると思う 今も息子さんとは相変わらずの お付き合い
を頂いている ほんとうに幸せだと思う。  今までは 趣味だったと思うが

これからは 健康のために 楽しんでいけたらと思う
幸い子供達も 父ちゃんの野菜を おいしいと言ってくれるので

コミニケーションにもなる 父ちゃんは子供達の声が一番励みに
なるようだ 疲れるようなら出来る範囲で 協力して おいしい野菜が

食べたい。 父ちゃんこれからもよろしくね。
[PR]
by uoom | 2007-11-12 20:13 | 家庭菜園
<< ピーちゃん 大根 白菜 >>