タレント

またあの2世タレントが 大変ですねー

まったくしょうがねえあ  ああいうやつは

親が出てきて 示談なんて しちゃーダメ

きっちり 罰をあたえないと

甘やかしちゃ だめなんだよーなー

まーた繰り返すと大変だからさー

そうですねー  人を傷つけますものねー
 

テレビでは毎日コメンテイターたちがにぎわっている


本人の思い違い 認知障害です

責任は 親にあるんですか?

親には関係ありません


特に女性に対しての場合は困ります

自分の思っていることを相手も

思っているはずと 自分勝手に思い込む

我慢ができない 治りにくい

女性には 怖い存在です

認知行動療法という方法がありますが

長い長い 時間が必要です


あれ? どこかで聞いた言葉

脳の勘違いですか  大変 大変

やっと22歳  

悪い芽が どうかこれ以上伸びませんように

祈らずにはいられない
[PR]
by uoom | 2016-08-25 22:35 | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://uoom.exblog.jp/tb/25928286
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by happy-smile-frog at 2016-08-26 12:41
大変ですよね。

私も祈りたいです。

カエル
Commented by 国松 at 2016-08-26 18:24 x
おばんです・・、
おいらには、母親が 甘やかして育てた息子の
後始末、劇団重役からは もう過去の人・・
それを 旨く回避したいのが みえみえです、
おいらは そう おもいます・・・
親子ともども、XXですね    チ~ン
             m(___)m
Commented by uoom at 2016-08-26 20:52
国松様 こんばんは
厳しくなって当たり前ですよね
私も許せません

私も息子が小さいとき 悪いことしたら
お母さんが手をつないであげるから
一緒にビルから飛び降りるんだよ
大丈夫一人ではやらせないからと
言っていました  男の子は本気にならないと
良い 悪い は 紙一重だと思って戦いました
Commented by uoom at 2016-08-26 21:00
偉そうにいいましたが 
友達に 甘いと思われていたかも。。
自分でも 甘いと思いました
甘いから悪くなるとは思いません
高畑さんとほぼ同じだと思います
Commented by uoom at 2016-08-26 21:06
カエル様
男の子は小さいときは 良くても
悪くても かわいいです
とても甘えん坊です いい意味で
いっぱい甘えた子が 早く大人になると
教えられました 安心があるからでしょうね
Commented by 国松 at 2016-08-26 21:27 x
     こんばんは  m(___)m
 いい話ですねえ・・・
>いっぱい 甘えた子が 早く大人になる。。。
おいらは、 甘えたことのない子供でした。
これも、家庭環境というか・・、
ひとくくりに言えば 「時代」って、いうやつなんでしょうかね・・・???
Commented by uoom at 2016-08-26 21:47
国松様 こんばんは
私甘えさせてはもらえませんでした
親も忙しかったので 猫の手に
褒めてもらおうと頑張りましたが
絶対褒めない母でした
それが糧になったような気がします
育て方はいろいろありますね
Commented by 国松 at 2016-08-27 08:04 x
おいらの母親も ほめない母親でした。
もっとも いちいち ひとりひとり みてられないほど ミシン踏んだり たこ焼きやお好み焼きを
焼くのに てんやわんやの 忙しい忙しさで
走り廻って いたような記憶です。歩いているという姿より いつも 小走りの姿を 想い出します
           m(____)m
          
Commented by uoom at 2016-08-28 21:21
国松様 こんばんは
我儘なんて とても言えなかったですよね
何か役に立ちたい 助けたい 
そういう習慣が 大人になっても
生きているのだと思います

Commented by 国松 at 2016-08-29 16:31 x
我儘は 言えませんでした・・、
自分の少ないおかずを おかずが足りないと大声出してる弟のお皿に そっと 母親が いれてるところを・・、おいら、見てしまったんです。
 あの日から・・・とても 言えませんでした。                m(__)m

Commented by uoom at 2016-08-29 20:06
国松様 こんばんは
優しいお母さまですね  そういう母なら悪い子には
なれませんね
 
Commented by 国松 at 2016-09-02 09:00 x
静かに・・、でも ちゃんと見ている母親でした。
小さい頃、友達に 「阿保!阿保!阿保!」と言われて泣いて帰ったことが ありました。母に言うと
母は 言いました「ひとのことを 阿保って いう人のほうが もっと阿保やから そんなん もうほっとき・・」、なぜか いまでも、覚えています。飴玉一個、もらって 機嫌は よくなったことだと想っています・・・    m(___)m 
Commented by uoom at 2016-09-02 21:31
国松様 こんばんは
うる うる 
気にしたらおもしろがるがら ほっとけ ですよね
テニスの錦織さんも言っていますね じっと見守るお母さん
わかるわー
<< 近くの病院 寝違え >>