旅友との別れ

息子さんから手紙が届いた
すぐに知らせなくてすみません
母は5月某日 生涯を閉じました
74歳でした
家族で送りました とのこと

沢山の思い出を残し また一人逝った
さみしい限りです
もう一度会いたいと思っていたのに 
残念です

私は復活できたけど
今思えば 彼女は お酒が命取りになったと
思えてならない

ああもったいないなー
[PR]
by uoom | 2016-08-11 21:02 | 日々のこと・・ 思うこと | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://uoom.exblog.jp/tb/25891311
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 国松 at 2016-08-13 03:59 x
 お悔み申し上げます m(___)m
おいらも、大事な友達を失いました、あれは
あいつがまだ19才の春、大山・北壁を登摩しきったあと、なだれに 遭いました。山道具屋に勤める岳友と二人・・・の山行でした。山へ あいつをひっぱりこんだのは おいらです。妙なことを
思い出しました・・、お盆も近い・・、お墓参りに
でも 行こうかなと 思います m(___)m
Commented by uoom at 2016-08-13 22:08
国松様 こんばんは
このような別れは きっとだれもが
経験すると思います
楽しい思い出をありがとう
一人手を合わせました
<< 歩く あっちち >>