痛み

膝が痛いです
今日も高血圧のお薬もらいに言ったら
私の後の人が 入るなり訴えていた

足が痛い人は 大きい声で訴えられる
私なんか 手術といっただけで
大変だね と 拒否反応された

50年大勢の人と接したが
手術した人は 私で2人目

やはり一般の手術ではないのだ

思い出せば診断を受けた時期が
この病気を患者につけるのが 始まったのかもしれない

難病です 早く進む病気ではありません
大船に乗ったつもりですごして下さいだと

私の知っている人で ほんとに身近な人で

一人はPTAで役員を一緒にした人で
社長の奥さん
 
もう1人は 同業者で奥さん
二人とも自営業者だった

そして 二人とも割腹自殺
衝撃的な 思い出だ

同じ絶望感を味わった一人として 切ない

本当に自分と重なって
身の引き締まる思いだった

もう少し待っていれば
今の私のように道が開けたかもしれないと

私の先生は難病を消してくれた
先生の口から 病気の話は 一言もなかった

手術をしても 現状維持が望みだ
難病申請も する気もない

病院であった人も 難病申請はしていないと
いっていた 

 良い先生に出会えることが
一番かもしれない

だめ元でお願いします といったら 
びっくりされた

治った話は聞いたことないとか
すぐもっと悪くなるとか
向精神薬なんか進められていたらと

いろいろと 考えさせられることいっぱい
とりあえず 20年はがんばろうか

出来る範囲でいい





[PR]
by uoom | 2016-04-25 22:02 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://uoom.exblog.jp/tb/25546697
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 病院での会話 公園3 >>