i痛み 治療

そもそも 私が医者に通うようになったのは
なんだったか 思い出してみました
それは 市の健康診断を受けるようになってからです

それまでは 仕事のほうで毎年検診の義務がありました

それがなくなり 市のほうを受けるように言われました
結果を 毎年の保健所の講習のとき もって行きます
講習修了書なるものをもらうためです

そうして高血圧が 見つかり
定期的におくすりをもらうように成りました

そんなに愚痴っぽいほうではないと思うのですが
脊椎のほうの持病の話をして
いつの間にか抗欝薬を 飲んでいました

何年飲んだか 効いていたのか わかりませんが
かかりつけの先生が 遠い所にいってしまわれたので
又近くの医者にかえました

ところがこの薬はいらないねと
あっさり 抗欝薬は 終わりになりました

別に何も変わったこともなく
現在にいたっています
c0117525_16111664.jpg

もともと 自発痛はありませんでしたので
飲まなくても よかったのです

なぜかというと 最近ネットで見つけた
針治療の先生が ホームページで
抗欝薬は 脳をだましているだけだそうです
整形科で使うのは ぜったいだめと言っています

簡単に使う薬ではないと 思いました

私は運よく 医師が代わったので 飲まずに済みますが
あのまま飲み続けていたらと 恐くなりました

いま整形で 抗欝薬を使うのは 普通になっているきがします
抗てんかん薬なども 許可になっているようです
なんでも だますのは きらいです よくないですね

今は市の検診も 強制ではなくなりました





[PR]
by uoom | 2016-01-03 16:06 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://uoom.exblog.jp/tb/25139485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 国松 at 2016-01-03 19:25 x
  そうですよ、  そうですよ・・・

おいらも、 薬漬けになるとこだったと 思います。

或る日、もう薬は飲まない!と言って 飲まなくなりました。

うちのかあちゃんは 心配だったそうですが いうとおりにし

たそうです。 それから しばらくして 薬をくれる医者に

行って また 検査 、そしたら その結果が 全て好転して

いて そりゃもう ビックリ しました。立派なお医者様は

いったいどこに いるんでしょうか?

 ウームさん、教えてくださ~~~い ・・・
Commented by uoom at 2016-01-03 20:44
国松様 こんばんは
よかったですね 
いい決断だったと思います
私は今も 高尿酸値ということで
この間から お薬が出ています
痛くなったことはありません
数値は6.4  女性は6.0が理想だと言うのですが
男性は7.0でいいそうです
整形外科です  いい感じの先生ですが
???です
いいお医者さん?  結局は好きな人ですね
考えが同じ人 高飛車な人はきらいです
私は客商売です お客さんはみんな私の
フアンだと思うことにしています
そうすると私もお客さんが好きになります
で 楽しく仕事ができます  ^^
Commented by 国松 at 2016-01-04 07:54 x
なるほど、結局は  お医者さんとの相性ですねぇ・・・

ありがとうございました  v(^^)v

たのしく 仕事 してくださ~い

 おいらも、 ファンを 増やしたいけど、

それは 夢の又ゆめかもしれません  m(__)m
Commented by uoom at 2016-01-04 09:39
国松さま  
おはようございます
自然体がいいですね
別にいなくても 奥様が ほら
<< はねつき 神様 >>