一人暮らし

今まで一人暮らしの経験がない私
子供のころは 頼もしい兄と毎日
暇を盗んでは  暗くなるまで遊んだ
遊びの醍醐味は 時間を盗むこと

勉強しなさいと言われたことはないが
仕事は子供でも毎日ある

それを抜け出して遊ぶのだ
親も知っているのだが そんなとき
昼寝の振りをする 夏休み

秋は親の目を盗み 栗ひろい
きのこだって見つかるかも アケビだって
おさるさんと 競争だよ
早い者勝ち 
ほら遊べ 良く学べと時間をもらっても
面白くないものだ

勉強はお風呂を沸かしながらのほうが はかどるし
遊びは 時間を盗むから 楽しいのだ

そう思うでしょう??^^

[PR]
by uoom | 2015-12-16 01:14 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://uoom.exblog.jp/tb/25067657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 国松 at 2015-12-16 08:41 x
 おはよーございます ^^

おいらも 子供のころは、この時期は ビー玉、べったん、かんけり・・・と忙しかったですねぇ。ビー玉では、各町を転戦し 、べったんは 近所で てがたく Vサイン 餅箱に ギッシリ 並べたものでした。そうそう、かくれんぼでは一緒になってやってる奴が、母がやってたたこやきの屋台に寄って母に たこやきもらうので それを隠れて、食べてるところをよく捕まえたもんです。でも、その男は●✖組の幹部となったと刑事やってた友人が言ってました。「あいつは しぶとい。」おいらは言いました「あいつは たこやきに弱いから「たこやき大作戦」を考えろ!」友人がまた言いました。「たこ や き だ い さ く せ ん ・・? お前はアホかぁ」  長くなって すみません、本日はこのへんで
m(__)m
Commented by uoom at 2015-12-16 20:58
国松様 こんばんは
兄も 何でも上手でした
ビー玉はそ背負うくらいありました
メンコは20キロのみかん箱いっぱい
私は整理係 マア家来みたいなもので^^
そんな兄も お寺を沢山作りました
器用だったんです 一番仲良しでした
Commented by 国松 at 2015-12-17 07:51 x
おはようございます ^^なになに、ビー玉が背負うぐらいで メンコが20Kg・・・

それはもう名人や。お寺をたくさん作ったんだから、

大工さんでしょうか・・・いいものを たくさん 作られたん

でしょうねぇ。おいらも、おかねの用意が あれば たのみた

いです。
Commented by uoom at 2015-12-17 22:02
国松様 こんばんは
家を作るとき 手間はいいから
坪100万あればと言われました
都会の家は 垂木で出来てるとも

せっかくだけど 遠慮して
土地に会う材料に決めました
あたりです^^

60歳のときくも膜下出血で
片目を失いましたが
今も仕事は来るようです
やはり 仕事好きです


Commented by 国松 at 2015-12-18 08:56 x
 おはようございます ^^

へぇ~、宮大工さんでしたか ・。・

それはそれは・・・、宮大工さんは減少してるし、

ましてやうでのいい宮大工さんは

もっと少ないのにちがいありませんから

そりゃあ 仕事は 自然に くるやろとおもいます m(__)m
Commented by uoom at 2015-12-18 22:27
国松さま こんばんは
若い衆に 親父さんはいてくれるだけで良いと
言われるそうです おまけに優しい兄です
ああ 顔見たくなちゃった
北陸新幹線だとすぐいけますが 
まだ乗ったことことがありません
いかなくては。。
<< 花 切なかったとき >>