中学2年生 登校拒否

とても大事な時です

そんな時 息子と 同じクラスの男の子が 登校拒否になりました

お母さんが 心配して 受け持ちの先生に相談しました

そしたら 先生が  uoomさんに電話してくださいと言われたそうです

いきなり 知らない人からの 電話に びっくりしました

話を聞くと  どうもいじめにあっているらしいと言うのです

先生も 対応がわからず  uoomさんに 電話してくださいと言ったそうです

どうしてかと思いましたが  たまたまそばにいた息子に

同じ班に 誰がいるか ききました

                          茶色のバラが 今はピンクです
c0117525_20341262.jpg


なるほど 小学校時代から いじめを楽しんでやっている2人がいることが判明

私は お母さんに  席替えをしてもらうように アドバイスしました

それから お母さんと お父さんは 何時でもおまえの見方だと

言ってあげてくださいと お願いしました

それから 彼は 登校拒否はしませんでした

お父さんが お客さんでみえて  Aの父です

ありがとうございました  といって帰られました

あんなことで お役に立ったのかと思いました
[PR]
by uoom | 2010-09-17 20:35 | エピソード | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://uoom.exblog.jp/tb/15139277
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by succhi721 at 2010-09-21 23:56
uoomさんって頼りになるお母さんだったんですね。
今の先生も、何か問題があったらこういう風に誰かの助けを
借りてもいいと思うんですよね。
一人の力量なんて、たかが知れてます。
uoomさんに聞くことで、先生も親も突破口が開けたんですから。
Commented by uoom at 2010-09-22 22:16 x
succhi721.様
そうですね  新任の先生より親のほうが 子供や親のことが 分かります  小学生のころより 意地悪2人組みでした  家庭訪問の時に
聞かれたので 匂わしておきました  それで 先生がそうされたのだと思います  3年生になってから  1組と8組に分けられましたので
問題は起きなかったようです  
お母さんは2人とも きつかったですね   家ではいい子なのだと思います  学校で発散していたのかなー
<< 今年の風邪 白菜 >>