今日も母のことが頭に

6年間 療養生活だった母

入る時は足もしっかりしていて

何でここに居るのか 不思議だった

それが死ぬ時は エジプトのミーラくらい

とても小さくなっていた

腰が痛い  頭が痛い 暑い 寒い

色々訴える人

火葬をしたら  お骨が拾えない

すっかり 灰になっていた

困っていると お坊さんが  

手ですくいなさい  通しえてくれた

それで 子供4人で 砂をすくうように

手のひらにのせて 骨壷に入れた

後の人も  みんなそうした

こんな 骨拾いは はじめてだった
c0117525_22154468.jpg


長い療養生活  ステロイドなどを使うと

こうなるとは 聞いていたが ・・・

母の苦しみが そこにあった

いまでも 頭から 離れない
[PR]
by uoom | 2010-08-22 22:15 | エピソード | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://uoom.exblog.jp/tb/14994993
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by syaruruk at 2010-08-23 00:26
お母様、がんばられたのですね。

p-ちゃん、段から落ちてるような@@;
Commented by succhi721 at 2010-08-23 17:47
お辛い話ですね。
うちの父みたいに骨壷に入りきらないのも、
まだ逝く命ではなかったのにと思います。
どちらにせよ、なんともいえない場面です。
Commented by uoom at 2010-08-23 20:04 x
シャルル様
母はがんばりました  みんな悔いはありません
ある意味すごいです  ピーちゃんは パソコンをしている時
何時もここにいます 出窓と机にまたがって寝ます


succhi721様
辛いというより 考えさせられました
元気ならいいですが  ベッドで6年  長いです
お陰様で 最後まで食事は口からしてました
トイレも出来ましたし  紙おむつは ほとんどしなかったようです
人は石灰になるんだと実感しました  真っ白でした

Commented by copper-eye at 2010-08-24 13:40
6年は長いですね。
読ませていただいて辛くなりました。
ほんとに、、考えさせられるお話です。。。。
Commented by uoom at 2010-08-24 20:18 x
コパ様
94歳  体が悪くなっていくのが 老化現象と説明されても
納得がいかず 騒いだようです
自分の最後はどうなるのか  兄はみんなそうなるといいます
私にはわかりません
<< 脱臼だって えらいねー >>