従兄弟の話

かなり昔の話ですが  姉の世話で 練馬に15年 いました

そこには 叔父も住んでいました   018.gif
       

その叔父には 3人の子供がいました

叔父は大きな会社の 役員をしていて  安定した 生活でした 018.gif

その家の 長男さんが 横浜の お医者さんの一人娘と 結婚しました  053.gif

最初は 練馬の家で 叔父と 同居していたのですが   038.gif
 
子供が出来て 出産のため 実家に帰りました       038.gif

それきり 戻ってはきませんでした  015.gif

行ってみると  マンション  家具なども 向こうの親御さんが

近くに買って 用意されていました  013.gif 

常識みたいになっている現在では  びっくりしませんね 



そして退院後から 現在まで そこで暮らしています  043.gif

今98歳になった叔母は 毎年お正月は そちらでしています   067.gif

普段は 次男さんと 練馬の家で暮らしています  045.gif

認知症も出てきて 昼間はディサービスに 通っています   032.gif


まあ  幸せになるなら  親も安心ですね    

叔母ちゃん  100歳まで行けそうです  038.gif
[PR]
by uoom | 2010-06-22 23:22 | エピソード | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://uoom.exblog.jp/tb/14640290
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by succhi721 at 2010-06-24 15:50
わぁすごい。恵まれていますね。
私もさんざん親のすねをかじってきましたが、
結婚してからはまったく援助を受けていません。
むしろこちらから援助をしなくちゃなぁって思うのですが、
今は旦那のすねをかじっている身なので自由になりません^^;
Commented by uoom at 2010-06-24 20:02 x
succhi721様
昔ですので練馬でも安く買えたのでしょう
かなり広い屋敷でした  私には関係ないですが
遊びにも行きましたし  私たちの仲人もしてもらっています
恵まれましたね  勲5等と言うのもいただきました
私には関係ないですが・・・娘さんは学習院
次男酸は 小説家のなりそこない
まあ苦労もあったでしょうが・・・出世頭です
<< 初雪かずら 親なのだから >>