結果は

私はいまは 病気だとは思っていません


ここまでくるのには 大変な月日がかかりました


人は 抱えきれないほどの苦しみがあると

 痛みにかわるのかもしれません
c0117525_23333761.jpg

そして 逃れなくなり 手術の 誘いに乗ってしまいます


しかし 結果 失敗されても ごめんなさいとは いってもらえません


痛みは取れるはずと 思って 手術はするのですから

痛いのはおかしい とか いや  そういう人も2割はいますとか

気のせいだとか  少しづつよくなりますとか 
c0117525_23343755.jpg

3ヶ月を過ぎたあたりから  追い出しに かかるみたいです

たとえ医師でも 元には戻せませんから  納得していただくしかありません


こういうことは 手術をする前に よく説明されているのでしょうか

とても そうとは思えません


痛みの取れない人は1パーセントくらいですとか いっていないでしょうか

それでも 言い訳にはなりますよね  c0117525_23352851.jpg

なんともやりきれない時代です


難病と言われたら  医師を頼りすぎない方が 懸命かとおもいます

治し方が分からない と 言っているのですから


人の脊椎はそれほどやわではないと思います


ちゃんとした 食生活と 運動が 前提ですが

c0117525_2337531.jpg

上見て学べ  下見て暮らせ


 は小さいころによく大人から聞きました
[PR]
by uoom | 2010-01-08 23:32 | 手術 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://uoom.exblog.jp/tb/13438924
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by coppereye at 2010-01-09 00:16
上見て学べ 下見て暮らせ、、いい言葉ですね
ヒトはそうして生きていかないといけませんね。
生活はいまのままで満足せよ、いまの自分には満足するな っていうのも
好きな言葉です。
Commented by happy-smile-frog at 2010-01-09 10:34
深いです。
軟弱な自分に喝でした。
すごいです。
ありがとうございました。
カエル
Commented by uoom at 2010-01-09 21:51 x
コパ様
今ではあまりほしいものもありませんが
20代くらいは ほしいものだらけ
そんなとき よく思い出して 我慢しました

カエル様
自営だと誰のせいにも出来ません
逃げる所がないとき この言葉をかみ締めました
Commented by syaruruk at 2010-01-10 10:38
うちの親は、「子供はちょっと寒う、ちょっとひもじう育てろ」
「下見て通れ、両国の橋」って言いながら、子供を納得させていました^^;おかげで、こんな子供が育ちました。。。
Commented by uoom at 2010-01-10 23:04 x
石橋たたいてわたれ と言うのと同じ意味ですかね
何事も用心しなさいってこと そんなことも言われましたね
Commented by succhi721 at 2010-01-11 12:01
医者は自分を守るため、保険をかけているのでしょうね。
患者には深い話はしない。
医療にも限界があることを医者自身がわかっているから。

今は専門化されすぎているように思います。
昔々は人全体を診るお医者さんがいたと思うのですが。

Commented by uoom at 2010-01-11 22:10
succhi721様
保険はかけていると思いますが  裁判にでもならなければ
使わないと思います  謝りたくないですし  いちばんいあなことでしょうから  産科1番告訴が多いそうです  だからなりたがらないようです  実際と 表向きとは違いますね
<< ん?  ナスの台木 3年目 >>