時間

私には忘れられない言葉がある

小さい頃に父が ぶつぶつ言っていたこと

言って聞かせるでもなく・・これは父の性格なのだが

c0117525_23371541.jpg人間は寝込むことはないんだな

年取ってだらだらしてる人は 怠け者なんだな

父は家では何時もと同じ生活を送りながら

3年間体調を隠していました

そろそろかな っと病院にいきました

肺ガンの末期になっていました

当時79歳 

長くて1年  早ければ明日でもおかしくしくありませんc0117525_23371617.jpg

まともな細胞はないのですから

お医者様は兄をよんで言いました

父は何の病気でしょうというと

お医者様は・・軽い病気ではないですね

父はそれ以上は聞きませんでした

お医者様が なんと答えるか知りたかったのだと思います

いたずら好きな 父でしたのでよく分かります

そして1回は抗がん剤治療を受けたのですが

家に帰って・・こんな苦しい思いは2度といやだc0117525_23402745.jpg

元気だったら100まで生きたい

でも病気になったから 死ななければな

そういって亡くなるまで 畑を耕していましたが

タンを詰まらせて 意識が飛び 病院へ行きました

病院がいやなのは兄夫婦も分かっていましたが

父ちゃん病院へ行って下さい 運ぶよ・・っと断ってから

病院へ行きましたc0117525_23432346.jpg

意識の戻った父は 点滴をみんな抜いて

病院の廊下で 座禅をしていたそうです

先生は 分かりました・2度と苦しめることはいたしません

と言ってくださいました  眠ったままの最後でした

このことは 私の頭から 生涯離れることはないです

   感謝
[PR]
by uoom | 2009-03-21 23:44 | 手術 | Trackback | Comments(7)
トラックバックURL : http://uoom.exblog.jp/tb/11152781
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by coppereye at 2009-03-22 00:30
立派なお父様だったのですね。なんだか、失礼ですが、感動しました。
トシをとると、わがままになったり、人に頼るのが当たり前のようになる
人がたくさんいます。
自分がある、、すばらしい生き方だと思います。少しでも見習いたい。


Commented by uoom at 2009-03-22 15:32 x
コパ様
うれしいです 大好きな父ですから
私も見習いたいです
Commented by succhi721 at 2009-03-22 18:14
穏やかで強いお父様ですね。
病になると周りの方が大変だったりしますが、
本人ができた方だと周りも救われますね。
私の父も52歳のとき、末期の肺がんで余命1年と宣告されました。
家族が、抗がん剤を選択しなかったことを後悔したことがあったのですが、
「そのことを言うのはやめよう」と、本人が一番前向きで、
逆に励まされっぱなしでした。
Commented by syaruruk at 2009-03-22 21:46
さすがuoomさまのおとうさま。
Commented by uoom at 2009-03-22 22:05
succhi721様
お若いので悔しかったでしょうね
52歳は若すぎますね。きっと何時も傍にいてくださいます
私はそう思っています どこにもいきません 心の中にいますね

シャルル様
んー 子供としては少なからず 影響は受けますね
でもいい親を持ったと思います

Commented by snowy57 at 2009-03-23 21:11
お父様、カッコいいなあ。
Commented by uoom at 2009-04-08 17:45
ねこじまさま
ありがとうございます  父を尊敬している娘です
<< 芽が出たね ネクタリン >>